カテゴリ:見たモノ、読んだモノ( 54 )
ARTALK2に行ってきました!
先週2日(金)~4日(日)まで、原宿デザインフェスタギャラリー WESTで行われていた
写真のイベント、「ARTALK2」へ行ってきました!

デザフェスギャラリーって、建物全体が何かおもしろい作りというか
色んなお部屋があって、展示したらすごく楽しいだろうなーと思っていましたが
今回のイベントは、ギャラリーのWESTを丸ごと貸切!
どこのお部屋に行っても、すごく活気があって楽しかったです。

中でもいいなあと思ったのが、
f0072537_1213762.jpg
nocosさんの作品。
フィルムパトローネ(=ネガ/ポジフィルムが入った外側の筒の入れ物の部分)を
利用しています。
よくよく見てみると、ブランド名である“nocos”という文字が、黒い色で描かれてます!
f0072537_1254011.jpg
その、パトローネを利用したストラップ。
写真屋さんでは捨てられてしまうという素材が、nocosさんの手によって
息を吹き返しています。
私も、古いものが好きなのでとても気に入りました。
f0072537_1274051.jpg
昔、よく使っていたAGFAのフィルムパトローネを使ったストラップ。
フィルムによっても、色んなデザインがあって、よく見るとおもしろいですね。
f0072537_128398.jpg
それから、上原ゼンジさんの写真実験室もすごくユニーク!
↑のように、宙玉レンズ(そらたまれんず)を使った写真や(何とiPhoneにも装着可能!)
f0072537_12101843.jpg
万華鏡も。

自由な発想で、もっと写真が楽しくなるんだなあと再発見!
教室も楽しそうですね。

ほかにも、色んなテーマでさまざまな写真があり、ほんとに見ごたえ十分!
あまり長い時間いられなかったのですが、ちょうどライブ演奏もあったりで、
濃い時間を過ごさせていただきました。

写真花でご一緒している、雨樹一期さんの展示も堪能しました!
今度、一緒に何かをやりたいですねーと意見が一致。
コラボ的なイベント、実現するかもしれません。

来月から、グループ展や個展がスタートします。
その準備を今色々進めているところなのですが、今回のARTALK2イベントは
とても刺激になりました!

最後に、主催者のKENさん、雨樹さんと記念撮影☆
f0072537_12143932.jpg
楽しいイベントをありがとうございました!
f0072537_12224068.jpg
最後に、デザフェスギャラリーで見かけたシーンを1枚。

f0072537_21203015.gif

ご感想、ご意見ありましたら、こちらにメールをください。

saoryng☆withe.ne.jp(☆を@に変えてください)

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからもどうぞ。
http://twitter.com/saorinphoto

f0072537_21203015.gif

WEBマガジン「写真花」上で、隔月でコラムを書いています。
私が撮った写真はもちろん、ブログや著書では書ききれなかった内容も
バックナンバーで公開中!
「写真を楽しむ、写真で楽しむ」

f0072537_21203015.gif

f0072537_936275.jpg






「フォトブック レシピ 簡単アルバムと写真集のつくりかた」(雷鳥社)2011年4月8日(金)新発売!こちらから




f0072537_1215197.jpgf0072537_120235.jpgf0072537_12167.jpg
[PR]
by greenfreak | 2011-09-05 12:14 | 見たモノ、読んだモノ
ZINEの注目イベント 「Here is ZINE tokyo 3」
f0072537_18411047.jpg
先週、原宿のTOKYO CULTuART by BEAMSで行われているZINEのイベント、
「Here is ZINE tokyo 3」に行ってきました。
著名なアーティストが多数参加していて、かなり見ごたえがありました。
ちなみに、会場は原宿BEAMSの3階にあります。初めて行ったのですが、なんか
ミュージアムショップみたいで、気になるアイテムがいっぱいありました。

改めて、ZINEって、とにかく“伝えたい!!”という思いと勢いが一番大事なんだなあと。
こういう中身にしたら売れるとか、こういう雰囲気にすれば人気が出るだろうとか、
書籍や雑誌が背負わなければならない売上や、スポンサーに縛られる制約など何もなく、
中身も、装丁も、編集も、とにかく何もかもが自由。

人から見たら、なんじゃこりゃ?と思われそうなZINEもあったのですが(笑)
でも、何というか、どれもこれも創作意欲を刺激される作品ばかり。
中でも、このZINEはほんとに強烈で最後まで私を引き離してくれず、
500円というロープライスもあり、おうちに連れて帰りました。

f0072537_18412363.jpg
タイトルは、「絶句!」
この表紙・・・このタイトル・・・もうほんとに、“絶句!”です。

中身も強烈です。
お世辞にもおしゃれとか、素敵とかそんな感じではありません。(失礼)
けど、とにかくおもしろい!!

会場に行かれた方、ぜひぜひ、実際に手に取って見てみてくださいね。
ほんとに、絶句だけど、すごいから!(おもしろさが!)

そういえば、今展開しているBEAMSの「恋をしましょう」キャンペーン(?)も
おもしろい試みですよね。
蒼井優ちゃんの恋をしましょう体操がかわいくて、何度も見てしまいました。

f0072537_21203015.gif

ご感想、ご意見ありましたら、こちらにメールをください。

saoryng☆withe.ne.jp(☆を@に変えてください)

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからもどうぞ。
http://twitter.com/saorinphoto

f0072537_21203015.gif

WEBマガジン「写真花」上で、隔月でコラムを書いています。
私が撮った写真はもちろん、ブログや著書では書ききれなかった内容も
バックナンバーで公開中!
「写真を楽しむ、写真で楽しむ」

f0072537_21203015.gif

f0072537_936275.jpg






「フォトブック レシピ 簡単アルバムと写真集のつくりかた」(雷鳥社)2011年4月8日(金)新発売!こちらから




f0072537_1215197.jpgf0072537_120235.jpgf0072537_12167.jpg
[PR]
by greenfreak | 2011-09-01 19:00 | 見たモノ、読んだモノ
バレンタインイベント「手縫いでつくる革小物」
f0072537_22454785.jpg
バレンタインイベント「手縫いでつくる革小物」にちょこっとだけお邪魔してきました。
ワークショップの講師は、いつも革教室でお世話になっているOhama先生
スペースは、焼き菓子cafe kotiさんで、おなじみSOUPさん主催です。
f0072537_224619.jpg
並べられたOhama先生の作品。
あちこちで革の作品はたくさん見かけますが、先生のはやはりレベルが違います。
きちんと技術があるからこその手仕事。すばらしい*
奥のポーチ、ほしい!と思わず手に取ったら、「今度作るでしょ~(笑)」と言われました。
そうです。今やっているバッグを中断して、息抜きで作るんでした・・・
けどやっぱり、並んでいると欲しくなるんですよね。不思議。
f0072537_2251127.jpg
kotiさんの焼き菓子をいただきました。
どうやら午前中早々に、あらかた完売してしまったそうです。すごい!
まあ、普段そこまでお菓子を消費しないので、これくらいで十分かな。

とても素敵なイベントでした♪

-------------------------------------------------------------------------------

2011年 CP+トークショーに出演します!

saorinの出演日

リンネル×OLYMPUS PEN Cross Talk Live

2月12日(土)13:10~13:50

オリンパスブース Eステージ

詳細はこちらから(リンネルプレゼンツステージのPEN Cross Talk Liveをクリック)

-------------------------------------------------------------------------------

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからもどうぞ。
http://twitter.com/saorinphoto

f0072537_21203015.gif

WEBマガジン「写真花」上で、隔月でコラムを書いています。
私が撮った写真はもちろん、ブログや著書では書ききれなかった内容も
バックナンバーで公開中!
「写真を楽しむ、写真で楽しむ」

f0072537_21203015.gif

f0072537_1215197.jpg







「たいせつなものを撮ろう、残そう 写真をたのしむアイデアとすてきな雑貨のつくり方」(MdN出版)2010年11月24日(水)新発売!こちらから


f0072537_120235.jpgf0072537_12167.jpg
[PR]
by greenfreak | 2011-02-08 22:53 | 見たモノ、読んだモノ
TDWに行ってきました
f0072537_1261619.jpg
最終日駆け込みで、東京デザイナーズウィークに行ってきました!

夏の終わりごろからばたばたで、ここのところずっとインプットができていなかったので
すごく楽しめました♪
いやー色々おもしろいアイディアが実現化していくものだな~と。
アイディアとデザインがタッグを組んだら、最強ですね!

私自身も、ものづくりがんばろうと思いました☆
f0072537_1262458.jpg

f0072537_1263028.jpg
f0072537_1263857.jpg
f0072537_1264496.jpg
f0072537_1265229.jpg
f0072537_12703.jpg
f0072537_127779.jpg


iPhoneのアプリと、会場内の素敵な展示物とでかわいい写真がたくさん撮れました!

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからどうぞ。

f0072537_21203015.gif

f0072537_921746.jpg
「写真と古道具のくらし」(雷鳥社)アマゾンで発売中!
アマゾンページはコチラから











f0072537_21203015.gif

ハジメマシテの方も、メールくださいね
my website ------ green freak 
[PR]
by greenfreak | 2010-11-04 12:13 | 見たモノ、読んだモノ
THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010
f0072537_2202081.jpg
3331 アーツ千代田で行われた、THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010に行ってきました。

目的は、“ZINE”と呼ばれるもの。
それは何かというと、

「有志の人々が制作する、たいていの場合は少部数の、非商業的な(利益を出すことが
第一の目的ではない)出版物」

というのが一般的な定義です。

最近聞く似たような言葉だと、“リトルプレス”でしょうか。
f0072537_2235440.jpg
日本のみならず、世界中の人々が自由に表現し、本という形にしている“ZINE”。
本とはいえ、作りは基本的にシンプル。ホッチキスでぱちんと綴じただけなど、ラフな
風体が目立ちます。その代わり、内容は千差万別。写真やイラスト、詩に作品集など
とにかく、「表現したい!」というZINEの作り手の気持ちが伝わってきます。
f0072537_224678.jpg
シンプルで、ローコストで、それでいてどこか惹きつける。
そんなZINEの魅力をたっぷり満喫してまいりました☆

いくつか素敵なZINEと出会えたので、本でも紹介しようと思います!
(そう、半分お仕事で行ったのでした)

会場の3331 アーツ千代田、初めて行きましたが、廃校となった練成中学校を
利用しているとか。
IID 世田谷ものづくり学校や、台東デザイナーズビレッジなど、こういう施設って
どんどん増えてきているんですね。おもしろい!
(が、外観写真を撮るのを忘れました・・・)

中にはカフェもあって、着いてそうそう、ランチはここで食べました。
f0072537_2225810.jpg
チキンとブロッコリーのペペロンチーノと、
f0072537_2231692.jpg
ペスカトーレです。

おいしかった!

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからどうぞ。

f0072537_21203015.gif

f0072537_921746.jpg
「写真と古道具のくらし」(雷鳥社)アマゾンで発売中!
アマゾンページはコチラから











f0072537_21203015.gif

ハジメマシテの方も、メールくださいね
my website ------ green freak
[PR]
by greenfreak | 2010-08-03 22:04 | 見たモノ、読んだモノ
チャラヤンさんとルーシーさん
f0072537_20442950.jpg
昨日は現代美術館へ「フセイン・チャラヤン展」を、今日は国立新美術館へ「ルーシー・リー展」を見に行ってきました。
両展示とも、最終日駆け込みセーフ!
普遍的に美しいものを、直で見るのって本当に心の栄養になりますね。
(ちなみに↑の写真は、沖縄やちむんで買ったお皿です)

特に、今日見てきた「ルーシー・リー展」。
彼女の器の美しさは言わずもがなですが、展示されていた写真アルバムが素敵で感動しました。
黒に近いダークブラウンの台紙に、セピア色の白フチ写真がシンプルに貼られていて、
白いインクで書かれた万年筆(おそらく)のタイトルが何とも言えずすてき。
特に飾り立てられたアルバムではないのに、とても惹かれてしまい・・・
展示内ではどう考えても脇役ですが(笑)、思わず見入ってしまいました。

あと白磁大壺の現物が展示されているすぐ後ろの壁に、何十年も前に撮られたであろう、
ルーシーさんと、その器との写真が展示されてて、写真ってすごい!と改めて思いました。

「フセイン・チャラヤン展」を開催していた現代美術館、実はけっこう家から近いのですが
今回初めて行きました。
せっかく近いのだから、もっとちょこちょこ足を運んでみようと思います。
館内にあるアジアンカフェで食べたフォー、美味しかった!
f0072537_20444170.jpg


f0072537_21203015.gif

小岩の雑貨屋SOUPさんで、7月11日(日)にWSを行います!(満席になりました。引き続きキャンセル待ちを受け付けます)

詳しくはコチラ

f0072537_21203015.gif

twitter始めました。
→メニューからどうぞ。

f0072537_21203015.gif

f0072537_921746.jpg
「写真と古道具のくらし」(雷鳥社)アマゾンで発売中!
アマゾンページはコチラから











f0072537_21203015.gif

ハジメマシテの方も、メールくださいね
my website ------ green freak
[PR]
by greenfreak | 2010-06-21 20:48 | 見たモノ、読んだモノ
紙とお花と地球の日
数日前に、雪が降ったのがウソのような週末。
ぽかぽか陽気の日曜日、気になっていたイベントをハシゴしてきました♪

まずは、東京駅丸ビルで開催されていた、竹尾のペーパーショウ 2010「proto-」
ここ1~2年は、人ごみのすごさに辟易し、あまり楽しめずに終わっていた気がしますが
今回の展示はそういう意味でもよかったです!
順路があって、人がそこにずっと留まらずに流れていくように展示されているので
ストレスも感じず、紙の原点を楽しむことができました。
(撮影禁止なので、写真はありません)

中でもおもしろかったのは、ペーパーショウの特別サイトのブログでも紹介されている
巨大トイレットペーパー。
毎日お世話になる紙ですが、こんなに巨大で、しかもたくさん折りたたまれていると
ふかふかのお布団に見えてくるから不思議です。
本気でダイブしそうになりました(笑)。

新製品コーナーでは、かなり気になるものが!
仮の名前は「リベノス」と「ゴルドバ」(両方とも未発売)

「リベノス」は、色あせて黄ばんだ風合いが、最初から再現されている紙だそうです。
こういうのを待ってたんですよねー!
写真をプリントしたらどうなるのか、楽しみで仕方ありません。
もうひとつの「ゴルドバ」は、まるで本物のなめし革のような質感。
写真集の表紙などに使えそうです。

まだ、いつ発売されるのかどちらも未定だそうですが、今からわくわくしています。
発売になったら、竹尾見本帖にダッシュせねば!
f0072537_1551092.jpg
次に向かったのは、茅場町のMAREBITOで行われていた「raconter」
昨年、私の個展「写真と古道具のくらし」を行った会場です。

布・革・鉄・木工・陶・アクセサリ-・絵本・写真・植物・花飾り・喫茶

こんなに様々な営みをされている方々17名による、花にまつわるそれぞれの想いが、
あの心地よい空間に表現されていました。
f0072537_15511495.jpg

f0072537_1551202.jpg
f0072537_15512971.jpg
うららかな春の日差しを浴びながら、楽しむことができました。

今年は無理かなーなどと自分を甘やかしていましたが、やっぱり毎年1回は個展を
やりたいなー・・・、なんて思いながら、会場を後にしました。
刺激を受けるのはいいことですね。
f0072537_15513642.jpg
最後に向かったのは代々木公園。
オーガニックビールを片手に、アースデイの各イベントを楽しみました。
f0072537_15514545.jpg
いいお天気で、お散歩日和の1日でした♪

どんなイベントや展示でも、何かしら糧になります。
最近は充電続きだったので、そろそろ放電せねば!(笑)
自分の中でも、イメージがどんどんできてきたので、集中してがんばります。

f0072537_21203015.gif

f0072537_921746.jpg
「写真と古道具のくらし」(雷鳥社)アマゾンで発売中!
アマゾンページはコチラから











f0072537_21203015.gif

ハジメマシテの方も、メールくださいね
my website ------ green freak
[PR]
by greenfreak | 2010-04-19 15:52 | 見たモノ、読んだモノ
スマイル ウェディング
先日、素敵な結婚パーティーに出席しました。

でっかいデジ一をぶら下げて、新郎新婦の二人の笑顔をゲキシャしていたら
数年前挙げた自分の結婚式を思い出しました。

当時、まだ今のような仕事はしていませんでしたが、“紙ものはなるべく手作りで”
“写真は絶対フィルム!”と、今の私に通じるこだわりがありました(笑)。
ブライダル関連の本も、色々買いあさったなー。
あれは、あの時期だけの特別なお祭り期間ですね。

今では、ブライダルのハンドメイド本はかろうじてとってありますが、
もう確実に見ない、というヘアスタイルやドレスなどの本は処分しています。
ゼク○ィも、式が終わると電話帳状態(笑)。

それでも、この本だけは違いました。
f0072537_8464589.jpg
というか、式なんてとっくの昔になっている1年くらい前、本屋さんで
たまたま手にとって、あまりの素敵さに即レジに直行していたというほど(笑)。

ワキリエさんの、「スマイル ウェディング ブック」です。

色んなスタイルの式をトータルプロデュースで紹介してあって、どのページも、
とにかくもう、ため息ものです!
f0072537_8465938.jpg
特に、各スタイルのコラージュノートページ、すごく刺激になります。
にぎやかなコラージュが苦手な私にとっての、バイブル的な存在。
本当にハイセンスで、弟子入りしたいくらいです(笑)

で、この日記を書こうとワキさんが主宰するSMILE D.Cのサイトをチェックしてみたら 
第2弾の本が先日出版されたようです!
これはチェックしなくてはー

写真集のようにも楽しめるので、写真が好きな人、そして手作りや
雑貨が好きな人にとってはツボのはず!
これから結婚式を迎える人も、私のようにもう終わってしまった人も、
どなたも楽しめること間違いなしの本です♪

f0072537_21203015.gif

f0072537_921746.jpg
「写真と古道具のくらし」(雷鳥社)アマゾンで発売中!
アマゾンページはコチラから











f0072537_21203015.gif

ハジメマシテの方も、メールくださいね
my website ------ green freak
[PR]
by greenfreak | 2010-04-14 08:47 | 見たモノ、読んだモノ
台東区めぐり 後編
f0072537_1655594.jpg
台東区めぐりの後編をUPするのを忘れてました(笑)

浅草橋にあるシモジマ
資材や日用品、文房具など、とにかくあらゆる品物がお買い得価格で手に入ります!
ラッピング用品などが、卸値価格で買えるのがうれしいです。
あとラッピング館は、海外輸入食品もなかなかの充実!よくパテなどの缶詰をまとめ買いします。

そんな感じで、時々お世話になっているシモジマですが、いつも浅草橋からすぐの5号館
ばかりを利用していて、蔵前方面に少し歩くとある6号館は最近ご無沙汰していました。
6号館は、クラフト寄りの品物が多く、今回探し物があるので行ってみたら・・・

あれ?シモジマの看板を目指してきたはずなのに、建物がない。。。

と、ふと横を見たら、↑のスタイリッシュな建物が。
east side tokyo」とありますが・・・あれ~、シモジマは?
けれども、建物の館内案内を見ていたら、クラフトのフロア、フラワー資材のフロア、など
前の6号館を思わせるキーワードがあり、入ってお店の方に話を聞いてみたところ、
やはり6号館がリニューアルして、「east side tokyo」に生まれ変わったのだとか。

1階~3階まで、フラワー資材が充実していて、そこはさっとのぞいただけ。
4階のクラフトのフロアが、以前よりもだいぶクラフト寄りになっていておもしろかった!
今、流行っているものがちゃんとそろっていて、ディスプレイもかわらしく、女性客
(私も含め)も熱心に見入っていました♪
あと、奥の方にワークショップのスペースがあって、かなりの頻度で行われているみたいです。

探していたものは残念ながら見つからなかったのですが、代わりにおもしろいものを発見、
10個ほど大人買いしました。
作品になったらまたこちらで紹介します☆

やはり浅草橋や蔵前などのエリアは、下町だけあって個人的にすごく好き。
こういうところでアトリエなんて開けたらいいなーなんて妄想し、きょろきょろしながら
歩いていました(笑)。

台東区めぐり、終わり。

f0072537_21203015.gif

f0072537_921746.jpg
「写真と古道具のくらし」(雷鳥社)アマゾンで発売中!
アマゾンページはコチラから











f0072537_21203015.gif

ハジメマシテの方も、メールくださいね
my website ------ green freak
[PR]
by greenfreak | 2010-03-28 16:06 | 見たモノ、読んだモノ
台東区めぐり 前編
f0072537_92239.jpg
蔵前にあるアノニマスタジオさんで行われている 
「チャルカとみんなの東欧手づくり市」へ出かけてきました。

最近、チャルカさんで取り扱っている、とある写真集にとても惹かれて取り寄せたところ、
このイベントのDMも一緒に同封されていました。
おー、アノニマスタジオさんは最近行ってないなあ。。。ということで花曇りの火曜、お出かけ。

実は、個人的には東欧、そこまでLOVE!ってわけではないのですが(笑)
刺しゅうや織物などの手仕事の宝庫、という国々だけあって、
チロリアンテープやヴィンテージファブリック、かわいいデッドストックのボタンなど、
手芸好きが失神するであろう空間でした。
私は、展示されていた写真の、東欧のおばあちゃんたちの笑顔に何だかひかれました。

同じ一角にある、中川ちえさんのお店「in-kyo」さんもとても好き。
井上由季子さん主宰のモーネ工房で、カード制作に使われている紙をお買いあげしました。
あ、あとデッドストックのくるみ糸ボタンも。
豆本に使えたらかわいいかなと。
f0072537_922332.jpg
アノニマスタジオさんを出た後は、しばらくてけてけ歩いてSyuRo(シュロ)さんへ。
f0072537_923831.jpg
f0072537_924937.jpg
f0072537_925615.jpg
ここ、私は初めてお邪魔したのですが何だかよかったです!
というのも、私の中でよかった!っていう種類が色々あるのですが、
SyuRoさんは自身で色んなものづくりをしているのもあって、
作家として刺激されるものがたくさん。
シンプルなブリキの缶や、防炎シートを利用したバッグなど
SyuRoさんが本当にほしい、と思うものを作ったのだなあという
素敵な品物ばかりです。
それでいて、古道具もちらほらあって、かなり長いことお邪魔していた私・・・(笑)
f0072537_93537.jpg
よくよく見たら、革細工に使う刻印が!!
1本200円と破格で、全部まとめ買いしようと思ったのですが
残念ながら全てのアルファベットがそろっていなかった・・・(笑)
せめて"SAORIN"の6文字欲しかったのですが、"A"がないとのことで
"S"と"R"の2本だけ連れて帰りました。

SyuRoさんのカタログをいただいたのですが、やはり良いです。
どうやら印刷からして活版のようで、そこにもまたしびれます・・・

SyuRoさんを出た後は、せっかくなので浅草橋まで歩いて、
シモジマに寄って帰ろう、と思ったのですが、思わぬ発見が・・・!

と、なんか長くなりそうなので、続きはまた次回。

f0072537_21203015.gif

green freak 写真雑貨ワークショップを行います!

詳しくはコチラ

f0072537_21203015.gif

f0072537_921746.jpg
「写真と古道具のくらし」(雷鳥社)アマゾンで発売中!
アマゾンページはコチラから











f0072537_21203015.gif

ハジメマシテの方も、メールくださいね
my website ------ green freak
[PR]
by greenfreak | 2010-03-18 09:03 | 見たモノ、読んだモノ