カテゴリ:アトリエができるまで( 52 )
初の撮影!
f0072537_23143236.jpg
私の革教室の先生、Ohamaさんが9月に本を出版する。
その作品撮りのスタジオとして、私のアトリエが指名された!

急ピッチで作業したおかげで、何とか撮影にも間に合い、
色々用意した什器なども使ってもらえてよかった。

特に、はるばる千葉ニュータウンのジョイフル本田まで一人で行き
7脚も大人買いしてきた、組み立て式の椅子。
ジョイフル本田のオリジナルで、電動ドリルと金槌さえあれば簡単に組み立てられる。
しかも1つ2,000円弱と安い!
塗装が何もなされていないので、先日紹介したBRIWAXで仕上げればカンペキ!
f0072537_23153665.jpg
最初はこんな状態です。
f0072537_2315216.jpg
開封。
f0072537_23161759.jpg
サクサクーと組立て!
f0072537_2316617.jpg
完成。BRIWAX塗装前。
f0072537_2316534.jpg
BRIWAX後。激変!

f0072537_231641100.jpg
あとはコンパネを何枚か買ってきて、1枚を白ペンキで塗り、天板にした。
これはIKEAのアイアンの脚を使って、通常の私の作品の物販テーブルにする。
コンパネを買ってきた、とさらりと書いたけれども、180×90cmもあるでかいシロモノで
さすがに我が家の愛車には入らないので、ホームセンターで軽トラを借りなければならず
買い物だけで結構大変なのです・・・

軽トラ借りたついでに、アトリエ用に自転車も購入!(写真忘れた)
まだやることが盛りだくさんだけど、落ち着いたら自転車で営業に出かけたい。

撮影日は梅雨にもかかわらず奇跡的に晴れ!
祈りが通じましたー
f0072537_231735100.jpg
2階へ続く階段からパチリ。
小物と革作品をああでもない、こうでもないとデザイナーさんがスタイリング。
f0072537_23182049.jpg
モデルさんも登場し、撮影しました!
なぜか私もモデルになる羽目に・・・
f0072537_23191296.jpg
先生の作品、トートバッグ。
本が出るのが楽しみです!

ところで。

自宅にある作品やら、材料やら、撮影に使えそうな雑貨、古道具などを少しずつ
移動させているんだけど、ちゃんと収納を考えないと、家のごちゃごちゃが
アトリエにそのまま移ることになる・・・

このあれやこれやがアトリエに移動すれば、おうちはすっきり\(´∀`)/と思っていたのだけれども
そう簡単にはいかないですね。

というわけで、今は収納をあれこれ考え中。

やることは無尽蔵に出てくる。



f0072537_21203015.gif

ご感想、ご意見ありましたら、こちらにメールをください。

saoryng☆withe.ne.jp(☆を@に変えてください)

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからもどうぞ。
http://twitter.com/saorinphoto

f0072537_21203015.gif

WEBマガジン「写真花」上で、隔月でコラムを書いています。
私が撮った写真はもちろん、ブログや著書では書ききれなかった内容も
バックナンバーで公開中!
「写真を楽しむ、写真で楽しむ」

f0072537_21203015.gif

f0072537_936275.jpg






「フォトブック レシピ 簡単アルバムと写真集のつくりかた」(雷鳥社)2011年4月8日(金)新発売!こちらから




f0072537_1215197.jpgf0072537_120235.jpgf0072537_12167.jpg
[PR]
by greenfreak | 2012-06-22 23:20 | アトリエができるまで
外壁塗装
怒涛の連続日記、3個目。
f0072537_22204018.jpg
この前一人で作業しに来てみたら、シャッターが既に塗られていてびっくりしたわけですが
今日はペンキ屋さんが既に外壁の作業に取りかかっていた!
f0072537_22204780.jpg
シャッター部分にはくすんだグリーンを選び、外壁はアイボリーがかった白を選びました。
f0072537_2221402.jpg
プロの仕事道具。
ホームセンターで売られているペンキとはわけが違うらしく、塗料を巨大なミキサーみたいなので
混ぜていた。
f0072537_22225945.jpg
この梯子を使って作業するらしい。
高所恐怖症の人はできない仕事ですね。
f0072537_22235678.jpg
最初シーラー(下地)を塗ってから、ぐんぐん塗っていく!
ハケで塗りにくいところを塗ってから、ローラーで一気に塗るやり方は一緒。
f0072537_22243554.jpg
あっという間です。
f0072537_22244899.jpg
ビフォアー写真と比べるとほんとに笑える。

このペンキ屋さんに、中の天井(特に手前のぼこぼこした部分)を自分で塗ったのがすごいとほめられた。
そう!みんないまいちピンと来ないかもしれないけど、1階天井(手前部分)はほんとに大変だった!
f0072537_22284021.jpg
天井だからペンキが頭に降ってくるわ、腕はだるくなるわでデフォルトで結構大変なのに、
梁のぼこぼこ状態でさらに塗りにくいことこの上なかった!ペンキの量もかなり多かった・・・

さすがプロ。この大変さがわかっていた。

f0072537_21203015.gif

ご感想、ご意見ありましたら、こちらにメールをください。

saoryng☆withe.ne.jp(☆を@に変えてください)

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからもどうぞ。
http://twitter.com/saorinphoto

f0072537_21203015.gif

WEBマガジン「写真花」上で、隔月でコラムを書いています。
私が撮った写真はもちろん、ブログや著書では書ききれなかった内容も
バックナンバーで公開中!
「写真を楽しむ、写真で楽しむ」

f0072537_21203015.gif

f0072537_936275.jpg






「フォトブック レシピ 簡単アルバムと写真集のつくりかた」(雷鳥社)2011年4月8日(金)新発売!こちらから




f0072537_1215197.jpgf0072537_120235.jpgf0072537_12167.jpg
[PR]
by greenfreak | 2012-06-11 22:29 | アトリエができるまで
インテリア作り、スタート
怒涛の連続日記、2個目。
f0072537_224375.jpg
先走り買いにもほどがあった、家具たちの梱包が解かれるときが来た!

IKEAの大きなテーブル、引き出し、机、ソファ、その他もろもろ・・・
一気にアトリエ・ギャラリー空間っぽくなってきた。
f0072537_2242576.jpg
f0072537_2255217.jpg
IKEAのテーブル(天板を伸ばせるすぐれもの)はやすりをかけて、
f0072537_2244216.jpg
BRIWAXというワックスをかけて磨き、
f0072537_226235.jpg
古いアンティークっぽいテーブルに仕上げた。
(思ったよりもニス塗装が取れず、ちょっと違う感じになったけど。)
このBRIWAXはすごい。無垢の木なら何でもアンティークっぽくなる。
私はジャコビアンという色を選んだけど、ほかにも何種類かあるので好みのものが見つかりそう。
f0072537_2263568.jpg
こんな感じで、無垢の板に塗って乾かし、あとは乾いたタオルで磨くだけでOK!

照明のカサもペンキが乾いたので、電球をつけて、晴れて予定の場所に取り付ける。
冷蔵庫や電子レンジも予定の場所に、物置状態になっていたソファも移動させた。

まだまだやりたいことはたくさんあるけど、どんどんくつろげる空間になってきたのがうれしい。
f0072537_22101234.jpg
ガス管でハンガーラックも作った。
f0072537_22103065.jpg
ポイントはこの開栓部分。

あと、こんなのを付けたり飾ったりしてみました。
f0072537_22812100.jpg
ネットの古道具屋さんで見かけて一目ぼれした、扇風機。(のなれの果て。)
f0072537_2291055.jpg
自転車。

自分の好きなものを飾ったり作ったりしていたら、今はまだ写真などを飾っていないので
若干雑貨屋さんっぽい雰囲気に・・・

この前1階引き戸枠を塗っていたときもそうだったけど、段々見られる空間になってきたのか
アトリエの前を歩く人たちが、「ここ、なんかできるのかな?」と
立ち止まって見物するようになってきた。

飲食店じゃないし、雑貨屋さんでもないので、わかりにくい店で申し訳ないのですが・・・。
f0072537_22113312.jpg
ほんと、ようやくここまで来ました。

f0072537_2211495.jpg
この日、鳥越神社のお祭りで、アトリエのすぐ脇の道をおみこしが通って大変なことに!

ここ数日はとにかく盛りだくさんで、日記ももりもりになりました。

怒涛の連続日記、3個目に続く。
[PR]
by greenfreak | 2012-06-10 22:03 | アトリエができるまで
エアコンが付きました。
書くことがどんどんたまっていくので、怒涛の3連続日記、1個目。
f0072537_21565753.jpg
日記の日にちが前後するが、先週初めにエアコンが付いた。
はっきり言ってすきま風が心配だけど、まあこれで暑さをしのげるはず・・・
真夏・真冬になってみないとどれくらいつらいか不明ですが。
(木造物件は寒さ・暑さが特に厳しいといううわさが・・・)
f0072537_21579100.jpg
1階は、奥の駐車場側のスペースに室外機が設置されました。
ほんとーーーに余裕ができたらだけど、この幅50cmほどの砂利スペースを掘り起こして
なんかグリーンを植えようとたくらんでおります。(排気ガスがすごいから観賞用)
f0072537_21572258.jpg
おもしろいのは2階。
アパートとかマンションと違って、ベランダみたいなのがないので、排気ダクトが
びよーーーんと1階まで伸びていた。
私が不在のときに、空調屋さんが施工してくれたんだけど、これはやはり屋根をのぼって取り付けたのか。

アトリエづくりに取り掛かってからつくづく思ったこと。

「プロの業者さんってすごいです。」

この日は、IKEAで買ってきた照明のカサを、1階引き戸枠に使って余ったアイアン塗料でペイント。
f0072537_21573723.jpg
ビフォアー
f0072537_21574638.jpg
アフター
f0072537_21581199.jpg
また、珪藻土も少し余っていたので、1階の下部分の石に塗ってみた。

あとは掃除。
全ての養生テープを取り外したり、ゴミを集めたり、2階床にぼたぼた垂れた珪藻土やペンキを拭いた。
もう内装はほぼ終わりにして、明日からはインテリア作りに取り掛かります。

はーここまで来るのに長い道のりだった・・・

普通は、デフォルトがこの状態なんですよね。

そう、先日撮り忘れた写真たちを。

2階珪藻土完成
f0072537_21582897.jpg
f0072537_21584236.jpg
トイレもやったよ。
f0072537_2159892.jpg
流しもやりました。

おそらく大変さはいまいち伝わらないとは思いますが、2階は最初こんなんでしたから。
f0072537_21592763.jpg
壁、穴開いてるし。
f0072537_2201971.jpg
壁も、床も、その他何もかもありえない状態でした。

今は、ソファベッドとか置いて、眠くなったらごろんしたいなーとか妄想しております。

怒涛の連続日記、2個目に続く。
[PR]
by greenfreak | 2012-06-07 21:56 | アトリエができるまで
急ピッチ!
付き合いのある編集さんから依頼があり、今月中旬に私のアトリエで撮影が(ほぼ)決まった。
というわけで、いつものようにお尻に火がつき、内装を急ピッチを進めることに。
ライターの仕事があるので毎日は行けないけれども、今までは多くて週に2日だったのが
平均3~4日来ている甲斐もあり、ここ最近で内装が一気に進んだ!

と、こんなことをのんきに書いていますが今、別の仕事もあってかなり焦っております。

<今週終わった作業>

●2階壁の珪藻土(写真忘れた。)

一人で全ての作業はほんとに大変だった。同じ面積でもペンキなら1日で終わるが、
珪藻土は勝手が違うのでかなり時間がかかる。でもがんばった。
疲れた。

●1階引き戸の枠をアイアン塗料でペイント
f0072537_038527.jpg
外壁塗装をしてもらうことになり、その前にやらねば!と、取り寄せていたアイアン塗料
引き戸枠をペイント。
1階の壁などで使っていた水性塗料とは違い、油性なのでめちゃくちゃくさい。マスク必須!
でも油性はすぐ乾くのでその点は楽。
数時間で4枚の引き戸枠、裏表全て終了。
黒に近いダークグレーで、かなりかっこよくなった!
でも疲れた。

●2階の柵ペイント(これまた写真忘れた。)

ボロボロになって、既に何色かわからなくなっている2階の柵のペイントが終了。
とはいえ、地面からは脚立を使っても手が届かず、2階の柵から身を乗り出しての作業だったので
下の方とか細かい部分がちゃんと塗れてない。
でもどうせ見えないのでもうどうでもいい。
しかも柵が崩れるかもしれなくて若干怖かった。
とにかく疲れた。

もう、“疲れた”という言葉しか出てこない。内装早く終わらせたい。

最初張り切ってたけど、もう、小人とかが現れて、知らぬ間に作業してくれないかなーとか
妄想するほど、結構疲れましたよ。
いや、でもゴールはもうすぐ。

来週は、外壁塗装の工事が入る。
f0072537_0404039.jpg
見本から外壁とシャッターの色を選んだけど、ほんとにあれでよかったのか・・・
いやでもどの色を選んでもそう思ったはず。人生は選択の連続ですね。

作業を終えるのに必死で、あまり写真を撮ってる余裕がなかった。また次回。

f0072537_21203015.gif

ご感想、ご意見ありましたら、こちらにメールをください。

saoryng☆withe.ne.jp(☆を@に変えてください)

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからもどうぞ。
http://twitter.com/saorinphoto

f0072537_21203015.gif

WEBマガジン「写真花」上で、隔月でコラムを書いています。
私が撮った写真はもちろん、ブログや著書では書ききれなかった内容も
バックナンバーで公開中!
「写真を楽しむ、写真で楽しむ」

f0072537_21203015.gif

f0072537_936275.jpg






「フォトブック レシピ 簡単アルバムと写真集のつくりかた」(雷鳥社)2011年4月8日(金)新発売!こちらから




f0072537_1215197.jpgf0072537_120235.jpgf0072537_12167.jpg
[PR]
by greenfreak | 2012-06-07 00:42 | アトリエができるまで
けいそうどどど
1階内装のペンキ塗りが終わったので、今がんばっているのは2階部分。
2階はさすがに1階よりも狭いので、さくさく終わるだろーと思っていたのが甘かった。
f0072537_2346778.jpg
もともとはこんなでした。
なんで変な色の部分があるのかというと、ここに大きな穴ぼこが開いていたのを
大工さんが直しているから。
というわけで、2階の場合はペンキぬればOK!というわけにはいかず、
上から珪藻土を塗りこめることに。
写真は、既にメッシュテープとしっくいで、下地補修を先にしているところ。
珪藻土も、ペンキと同じく、ビニール壁紙の上から塗れるのがよいところだけど、
こういう風に、壁紙がはがれていたり、穴が開いているところにはちゃんと補修をしておかないと
後ではがれてくる原因になるらしい。
f0072537_23484145.jpg
補修個所、ズームアップ。
f0072537_2350978.jpg
では、珪藻土作業開始。
まずは、2リットル(+α)の水と、珪藻土をバケツに投入。
ちょっと大掛かりな料理っぽいんですよね。
f0072537_23503810.jpg
何かの材料で余った木材をかきまわし棒に。ねりねりぐるぐる。
結構な量なので、この混ぜる作業がかなりの重労働。
ずっと混ぜているうちに、珪藻土の粉が小麦粉にしか思えなくなってくる。
マヨネーズよりも固いくらいがちょうどよいらしい。
f0072537_23512862.jpg
大体混ざったら、トレイに移す。
本当は、混ぜてから30分くらい置いておくのがよいらしい。けど時間ないので割愛。
料理だったらありえないくらいのダマダマ状態のまま、作業開始。
そもそも、バケツに入れるのは水が先か、珪藻土の粉が先か・・・
いまだ答えは見えない。なんかコツあるのかなあ。
トレイに移してから、ゴムベラでダマをなるべくつぶしてから作業に移るのが効率よいと判明。
f0072537_2354336.jpg
ひたすらゴムベラでぬりぬり。
最初慣れないとちょっと難しい。ペンキ塗りよりもコツがいる。
スポンジを使った塗り方もあるらしいけど、今回はゴムベラ(コテと一緒)で全て通す。
段々慣れてきてわかったけど、なるべくたっぷりつけて、ストロークを長くやるときれいに仕上がる。
でも、多少ハンドメイド感が出ている方が、味があっていいのかもしれない。
f0072537_23575694.jpg
元々の壁紙と比べると、だいぶ白くすっきりしそうです。
f0072537_23581418.jpg
ペンキ塗りに飽きてきた当初は楽しかったけど、うんざりするほど塗ったのでもうお腹いっぱい。
丸2日かけても終わりません。次回絶対終わらせる・・・

珪藻土の面倒なところは、一度作ってしまうと日を置くともう固まって使えなくなるので
なくなるまでひたすらやるしかないという。
昨日は、作業最長時間を記録いたしました。(最後の方は疲れたの通り越してガテンハイ状態)
f0072537_061351.jpg
おまけ。
先日通りかかって気になっていた、浅草橋駅近くのタイ料理屋さんでランチしたところ
なかなか美味しかった!食べログも高評価!
パッタイ、サラダ、スープ、デザート付で700円。
ランチ、かなり混んでました。また1軒開拓!

タイ料理 パヤオ
〒111-0053
東京都台東区浅草橋1-10-8
第二石渡ビル 2F
浅草橋駅 東口出口徒歩30秒
営業時間: 11:30~14:30 17:00~23:00

f0072537_21203015.gif

ご感想、ご意見ありましたら、こちらにメールをください。

saoryng☆withe.ne.jp(☆を@に変えてください)

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからもどうぞ。
http://twitter.com/saorinphoto

f0072537_21203015.gif

WEBマガジン「写真花」上で、隔月でコラムを書いています。
私が撮った写真はもちろん、ブログや著書では書ききれなかった内容も
バックナンバーで公開中!
「写真を楽しむ、写真で楽しむ」

f0072537_21203015.gif

f0072537_936275.jpg






「フォトブック レシピ 簡単アルバムと写真集のつくりかた」(雷鳥社)2011年4月8日(金)新発売!こちらから




f0072537_1215197.jpgf0072537_120235.jpgf0072537_12167.jpg
[PR]
by greenfreak | 2012-05-30 00:06 | アトリエができるまで
電気工事で激変!
今週火曜から、電気工事がスタート!
初日は最初だけ立ち会って、ダクトレールやシーリングを付ける位置だけ確認し、すぐに帰ったので
今日はどうなってるかなーとワクワクしながらガレージへ。

蛍光灯が全部取り外され、全てダクトレールになった!
f0072537_9295521.jpg
電気工事屋さん作業中。

f0072537_930333.jpg
コンセントやスイッチも!
ダクトレールごとにスイッチを変えるようにしたので、スイッチたくさん。
どれがどれだかわかりません(笑)
コンセントは写真撮るの忘れました。

ダクトに電気が付かないといまいちピンと来ないけど、とりあえず私も作業に取り掛かる。
友人が午後から来てくれることになっているので、1階天井のシーリングの養生などなど。
f0072537_9324100.jpg
途中、お昼ごはん。
先日タンメンを食べた水新菜館で念願のあんかけ焼きそば!おいしかったー!!

f0072537_9323862.jpg
友人、到着!
男子2人をこき使いました。2人ともありがとう!

f0072537_9331411.jpg
電気屋さんは、明日また来ますと夕方帰っていった。
1階を見てみると、おそらくちゃんと電気が通っているか確認したんだろうけど、
先日いただいた照明がそれぞれのダクトレールに取り付けられていた!
ちゃんと電気付いてる!
f0072537_9343142.jpg
雰囲気、激変!
やはり蛍光灯とは全然違うー!
うれしくて、何度もスイッチをつけたり消したりした。

天井を塗るので、土間の床一面に新聞紙を敷きつめていて、それがぐちゃぐちゃになってきて
今本当に汚い状態なんだけど、片付ければやっとすっきりするはず!

あーうれしい。長かった本当に。
f0072537_9345083.jpg
外から見るとこうなりました。
f0072537_937573.jpg
ちなみに、GWに作業してもらった時の、まだ蛍光灯だった時の写真はこんな感じ。

照明の威力を実感した1日でした。

途中、様子を見に来た大家さんに、うれしくて色々お披露目してしまった。
いやーうれしいです。

f0072537_21203015.gif

ご感想、ご意見ありましたら、こちらにメールをください。

saoryng☆withe.ne.jp(☆を@に変えてください)

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからもどうぞ。
http://twitter.com/saorinphoto

f0072537_21203015.gif

WEBマガジン「写真花」上で、隔月でコラムを書いています。
私が撮った写真はもちろん、ブログや著書では書ききれなかった内容も
バックナンバーで公開中!
「写真を楽しむ、写真で楽しむ」

f0072537_21203015.gif

f0072537_936275.jpg






「フォトブック レシピ 簡単アルバムと写真集のつくりかた」(雷鳥社)2011年4月8日(金)新発売!こちらから




f0072537_1215197.jpgf0072537_120235.jpgf0072537_12167.jpg
[PR]
by greenfreak | 2012-05-26 09:38 | アトリエができるまで
中2階の黒ペンキ塗り
本日2回目のブログ更新。
先週のガレージでの作業の記録を、今頃UPです。
いや、明日も行くので、どんどんUPしていかないとね。

1階のペンキ塗りは天井・壁ともにほぼ終了しているものの、まだまだ細かいところが残っている現状。
というわけで、全部終わらせたろうじゃないのと、一人でガレージへ。
ただ、ガレージの前に、木曜で終了してしまう友人の写真展に行きたかったので、
雨だったけど久々に電車で移動した。

写真展が八丁堀だったので、観終わってから日比谷線に乗って秋葉原駅で降り、
そこからガレージまで歩いてみた。
雨が降っていたものの、徒歩10分以内で到着!
やはり徒歩圏内だなー。
ただ日比谷線の駅からだったので、JRからだともう少しかかるイメージかも。

とはいえ、これから人に来てもらうとなると、最寄駅が増えるのは単純にうれしい。

ガレージに到着し、とりあえず暗黒空間(笑)にしたい中2階の床から取りかかることにした。
f0072537_18223614.jpg
最初はこんな感じの状態です。
先日GWに友人たちが仕上げてくれたのは壁と天井で、さすがに床までは手つかず。
この日はここを一人でやることに。
どうせ床も塗るからと、ノー養生だったため、ペンキがぼたぼた垂れまくっている。
f0072537_18234852.jpg
ローラーに専用の柄を付けて、モップ掃除の要領でぬりぬり。
天井は重力に逆らって塗らなければいけないけど、床はそんなことないのでそういう意味では楽かも。

ただ、塗る箇所をちゃんと考えてペイントしていかないと、自分が脱出できなくなるので要注意。

最初は、黒ペンキ原液をそのままがしがし塗っていたけど、ペンキの水分を床が吸ってしまい
やや塗りづらい。

そこで思いついた。
f0072537_1825168.jpg
ペンキを水で薄めたものをざっと塗ってみたら、シーラー(下地)代わりになって一石二鳥!

このシーラーもどきをざーっと塗り、乾くまで1階の白ペンキ作業をし、ある程度時間が経ったら
また中2階に戻って本塗りをするという、とっても効率的な作業を繰り返しましたとさ。

白空間と、暗黒空間を行き来する私。
改めて、この物件の可能性を考えてみた。うん、最初よりも広がってきたなあー
f0072537_1830279.jpg
うまーく退路を作って、最後は中2階入り口まで塗り切って終了!

やはり気のせいじゃなく、白ペンキに比べて黒ペンキは量が少なくて済むのね。

この前2人で作業した時は、私は足りなくなったペンキを買いに行ったりしていて、
なんか不完全燃焼気味だったのでこの日はがっつり肉体労働!
次の日の反動がハンパなかったのでした。

そして、いよいよ電気工事が、次週火曜日(実は明日だけど)に決定!
ああーやっとです。うれしいです。楽しみです。
明日は、最初だけ立ち会う予定。
電気工事が終われば、激変する、はず。

f0072537_21203015.gif

ご感想、ご意見ありましたら、こちらにメールをください。

saoryng☆withe.ne.jp(☆を@に変えてください)

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからもどうぞ。
http://twitter.com/saorinphoto

f0072537_21203015.gif

WEBマガジン「写真花」上で、隔月でコラムを書いています。
私が撮った写真はもちろん、ブログや著書では書ききれなかった内容も
バックナンバーで公開中!
「写真を楽しむ、写真で楽しむ」

f0072537_21203015.gif

f0072537_936275.jpg






「フォトブック レシピ 簡単アルバムと写真集のつくりかた」(雷鳥社)2011年4月8日(金)新発売!こちらから




f0072537_1215197.jpgf0072537_120235.jpgf0072537_12167.jpg
[PR]
by greenfreak | 2012-05-21 18:35 | アトリエができるまで
引戸がガラスに!
GWのボランティアペンキ塗りから約1週間経過。
今日(5/12)は久々の2人作業日!

先日皆が塗ってくれた1階の仕上げをすべく、いざガレージに突撃ー!

シャッターを開けたら、なんか、入口がいつもと違うような気が、、、、あ。
引戸が全て撤去されていた!!

どうやら、ガラス屋さんが持って行ってくれたらしい。
入口の引戸は、全て透明なガラスに交換してくれることになっている。

さて、1階の続きをやりますかーと思いきや、よくよく見たら白ペンキが全く足りなかった・・・
残りの量を確認してなかった、凡ミス。
ということは、一斗缶(14L)をまるまる2個使ったことになる。すごいなー

残ったペンキで作業して、お昼を食べに出て戻ってきたら・・・

おやおや!
引戸が戻ってきているではないか!
f0072537_1062835.jpg
透明ガラスになって、一気にお店っぽくなった!わーい!

どうやら、ちょうどお昼で出ている間に、ガラス屋さんが戻ってきたらしい。
すごいタイミングというかなんというか。

引戸については最初悩みの種だったのでうれしいー!
ちなみに元はこんな感じでした。
f0072537_1084117.jpg
全くもってかわいくない。

このブログで前に書いたけど、引戸ごと全て注文しようとしたら、べらぼうな見積額を出されて
ちょっとしょげていたので、丸くおさまってよかったよかったー

サッシの枠はまだまだ微妙なので、アイアンっぽくなる塗料でかっこよくペイントします。
ちなみに、塗料はこれです。

1階の壁を見ていて、釘で開いた穴が段々気になってきて、パテで埋める?という話になった。
2階の珪藻土用にパテ(しっくい)を買ってきていたので、それを使うことに。

水を混ぜてねりねり。マヨネーズよりも固いくらいになったら、先日の宴会で残っていた割り箸を使って
穴を埋めていく。

何これ、結構楽しい。ぱてぱて楽しい。(ぱてぱてがその時の2人の流行語になった)

2人とも、パテ穴埋め作業にしばし夢中になった。
f0072537_10141815.jpg
右側が、釘の穴そのままで、左がパテを塗ったところ。これで段差がなくなる。

それにしても最初の頃は、壁なんてペンキが塗れてればいいよ、という感じだったのに
どんどん欲が出てくる。

それだけ余裕が出てきたのかもしれない。

本当は中2階の残った部分も塗りたかったけど、すっかり夜になったので作業終了!
とりあえず1階はほぼ終了ー
f0072537_10153118.jpg
こんなに白い空間になりましたよ。
f0072537_10155669.jpg
ちなみに最初はこんなんでした。いやーうれしい。長い道のりでした。

あとは電気工事が入らないと、1階の蛍光灯跡とかも塗れないし、2階壁の珪藻土も取りかかれない。
今月中に施工してもらいたいところ。

でも、本当に少しずつゴールが見えてきた!

最近はハード面(=ハコ作り)ばかりに目が行っていたけど、ようやくソフト面(=アトリエサイトや
教室・イベント準備など)もやらねば、と思えるようになってきた。


f0072537_21203015.gif

ご感想、ご意見ありましたら、こちらにメールをください。

saoryng☆withe.ne.jp(☆を@に変えてください)

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからもどうぞ。
http://twitter.com/saorinphoto

f0072537_21203015.gif

WEBマガジン「写真花」上で、隔月でコラムを書いています。
私が撮った写真はもちろん、ブログや著書では書ききれなかった内容も
バックナンバーで公開中!
「写真を楽しむ、写真で楽しむ」

f0072537_21203015.gif

f0072537_936275.jpg






「フォトブック レシピ 簡単アルバムと写真集のつくりかた」(雷鳥社)2011年4月8日(金)新発売!こちらから




f0072537_1215197.jpgf0072537_120235.jpgf0072537_12167.jpg
[PR]
by greenfreak | 2012-05-15 10:18 | アトリエができるまで
ボランティアペンキ塗り
GWはあっという間に終了・・・
休み中にあれこれやっつけようと思っていたのに、色々予定外の予定(というか遊び)が舞い込み
あまり進まず。とほほ。

が、4日に友人たちが大勢で手伝いに来てくれたおかげで、アトリエ作りは一気に前進!
やってもらったのは、人海作戦が必要な壁のペンキ塗り。
1階と中2階、それぞれ手分けしてもらい、やってもらおうと思っていた部分のペイントがほぼ完了!
あとは仕上げのみ!みんなありがとう!!
f0072537_13164144.jpg
最初に、白ペンキと黒ペンキの準備を。
f0072537_13165930.jpg
1階壁の白ペンキ組。塗る面積は広いけど、平坦な分さくさく終わるスペースなので3人。(写っているのは1人だけど)
f0072537_1318178.jpg
中2階の黒ペンキ組。ここは天井が低い分脚立は必要ないけど、天井が1階前部分と一緒で凹凸なので塗りづらい個所。
ちょっときついかなと思い5人投入。
ちなみに黒く塗っているのは、ここで暗室ワークショップをやりたいなーと思っているからです。
あとは、バーとかやりたいな~と妄想は広がります。
f0072537_13192371.jpg
私と旦那さんは、2階壁の珪藻土を。でも材料が全然足りないので仕切り直し!
f0072537_13195273.jpg
日が暮れてからようやく作業終了!用意していたおつまみと共に、ガレージでカンパーイ。
延々宴会が続いたのでした。
そして、今日放置していたコップやらを片づけに行ったという・・・

持つべきものは友人です!
みんな、お休みのところ本当にありがとう!
f0072537_13213324.jpg
おまけ。アビがガレージデビュー!ペンキの匂いをくんくんかいでるところ。
翌日、急遽キャンプに行くことになったのだけれども、酔っぱらっていてちゃんとシャッター閉めて
鍵かけたか記憶になく、一応見に行ってみたら、ちゃんとかかってました。

あとは引戸と電気工事、そして2階の珪藻土とペイントの仕上げくらい。
それでやっとハコが出来上がるんですけどね。
今月中に見られるようにしたいなー

f0072537_21203015.gif

ご感想、ご意見ありましたら、こちらにメールをください。

saoryng☆withe.ne.jp(☆を@に変えてください)

f0072537_21203015.gif

twitterやってます。
→メニューからもどうぞ。
http://twitter.com/saorinphoto

f0072537_21203015.gif

WEBマガジン「写真花」上で、隔月でコラムを書いています。
私が撮った写真はもちろん、ブログや著書では書ききれなかった内容も
バックナンバーで公開中!
「写真を楽しむ、写真で楽しむ」

f0072537_21203015.gif

f0072537_936275.jpg






「フォトブック レシピ 簡単アルバムと写真集のつくりかた」(雷鳥社)2011年4月8日(金)新発売!こちらから




f0072537_1215197.jpgf0072537_120235.jpgf0072537_12167.jpg
[PR]
by greenfreak | 2012-05-07 13:23 | アトリエができるまで