挨拶回り
今日は、新年度スタートの日。
自営の私にとっては今まであまり関係なかったけど、今年は私にとっても最初の1日だ。
大家さんとご近所に、挨拶をする日と決めていた。

先週のうちに、ライター仕事先のデパートで買っておいた菓子折をたずさえて
自転車でガレージまで行ってみた。

f0072537_1756976.jpg
車とほぼ同じ国道14号で、かなり単純なルートだ。ちゃんと整備されていて
歩行者と自転車の箇所が分かれており、かなり走りやすかった。
ただ川を超えるときの橋のアップダウンが結構きつい。
自転車ナビでは50分と出ていたけど、自転車がぼろいのもあるのか、実際は
1時間くらいかかった気がする。これは、いざという時ならともかく毎日はきつい。
多分、原付で行くのが一番便利で楽な気がする。余裕が出たら要検討だ。

ガレージに到着し、まずは両隣りと向かいの会社に挨拶に行った。
向かいは香料の会社なのだが(それでバニラの香りがほわんと漂っている)
事務所に行ってアトリエギャラリーをやる旨挨拶したところ、
対応してくれた女性がかなり好反応だった。

あいさつ回りを終え、いよいよメインの大家さんの会社に突撃したのだが
やはり社長は不在。アポなしだからしょうがない。
ただそのうち帰ってくるとのことで、ちゃんと改めて挨拶したかったので
お掃除をしながら待つことにした。

昨日は車を止めていたところの床は履き掃除ができなかったので、
改めてほうきでやってみると、ひびが入っているコンクリートがぼろぼろ取れてきて
キリがない気がしてきた。土間はそのままでもいいかと思っていたけど
ここも手入れが必要かな・・・

次は、壁と天井のほこり落としと、モップで簡単な水拭き。
1階は何とか終わったものの、2階と1.5階を見てげんなり。
壁は汚いし床はクロスがはがれているし、そもそも本当に汚い。
何というか、道のりは果てしない・・・

と、2階でしばしぼーっとしていたら、1階から「こんにちはー!!」と声が。
大家さんだ!
急いで降りていき、改めて挨拶した。
大家さんは、歩いてすぐのところにある、帽子の卸会社をやっている社長さんだ。

「ああ、そんなに丁寧に掃除なんかしなくていいよ」

そう言われてよくよく聞いてみたら、何と大家さん持ちで1階・2階・1.5階
全ての掃除はもちろんのこと、壁の修復、土間のコンクリ埋め、窓の修繕などなど
私が途方にくれていた諸々のことを業者に頼んでくれるつもりとのこと。

なんてことだ!
昨日と今日のお掃除は全てムダになった!\(´∀`)/
でもラッキー!ワーイ\(´∀`)/

こちらの改装の希望を全て伝え、確認と了承を取った。

肩の荷が降りたと同時に、果てしないと思われた道のりがぐっと縮まった!
ああよかった。

あと、本当に動くのか疑問だったダムエーターを、大家さんが動かした。
動力のスイッチを入れて、ボタンをポチ。

「ウイーーーン」

おおーーほんとに動いた。
普段はそんなに必要なさそうだけど、とりあえず2階に冷蔵庫を運ぶときに
かなり楽そうだ。

帰りはかなり寒くなっていて、疲れてペダルは重かったけど、気分は軽かった。
[PR]
by greenfreak | 2012-04-02 17:55 | アトリエができるまで
<< 軽トラ移動デー 採寸とお掃除 >>