お役所へ
契約時に必要な書類は、印鑑証明書と収入証明書。あと住民票。
印鑑証明書については、私のだけでなく連帯保証人になる旦那さんの分も必要とのことで
めちゃくちゃ久しぶりにお役所めぐりをした。

確定申告の期限直前の税務署は、申告書類作成のために人がごった返していたけど
私は所得証明書が欲しいだけなので関係なし。よかったわー
めでたく全ての書類がそろう。といっても契約できるかまだ不明だけど・・・

家に帰ってから、とりあえずスキャンしてデータ化したものを送ろうとしたら
所得証明書に、“複製”という文字がたくさん浮き上がっていてびっくりした!
目では見えないのに、コピーしたりデータ化するとそうなるらしい。
不正に複製されるのを防いでいるのね。

それにしても、会社員だった時は収入証明書なんて総務のおばちゃんに頼めば
その日のうちに発行してくれたのに、自営はそうはいかない。
稼ぎを証明できるのは自分だけ。と言いたいところだけど、国税庁だけ。
会社員、こういう時ほんと楽だ。
しかもそのありがたみは、勤めてる時はさっぱりわからないんですけどね。

日本国民の三大義務の一つ、納税。
これをきっちりやっとかないと、社会人として認められないんだなあ。
逆にちゃんと税金納めてれば怖くない場所、税務署。
[PR]
by greenfreak | 2012-03-12 17:46 | アトリエができるまで
<< 写真とZINEのイベント「PH... ジョイフル本田へ >>